KODOMOLOGY コーポレートサイト

株式会社資生堂と株式会社JPホールディングスが設立した新会社のWebサイト制作

化粧品をはじめ、女性の様々なライフステージに寄り添い続けている株式会社資生堂と、保育園、学童クラブの運営を主軸とした子育て支援事業を行う株式会社JPホールディングス。二社が「事業所内保育所の付加価値化」を狙いに新しく設立した合弁会社、KODOMOLOGYのコーポレートサイトを制作させて頂きました。

KODOMOLOGYは、保育園の開園支援・運営受託に止まらず、こどもの発達行動学研究や、保育士のスキルアップのための環境づくり、社会や企業が産前期から寄り添うための環境づくりなどに挑戦していきます。

本サイトの目的は、「真ん中に、こども。家族と社会の未来を変えてゆく。」を軸とした同社の想いを、それぞれのターゲットに齟齬なく伝えることでした。

そのために、「どのような構成にすると読みやすいか?」「言葉や図、アイコンの一つひとつは、どのような印象で受け取られるか?」等の細部にまで注意を払いながらも、この取り組みが持つ未来性をデザインの力でポップに表現することを目指しました。結果として、「いろんな要素を読みやすくまとめている」と、クライアントの社内外から好評価をいただいています。

今後も会社の成長に伴ってサイトの改修や、ブランディング・マーケティング面でのサポートを実施していきます。

 

Credit

CLIENT
KODOMOLOGY株式会社
DIRECTOR
石松豊/橋本健太郎
ART DIRECTOR
井手聡太
TECHNICAL DIRECTOR
伊藤悠太
FRONTEND ENGINEER
サトウハルミ(FLAT)
Back Prev Next
sp-menu
Language
JP
EN
Social Media
F
T