海城中学高等学校 オフィシャルサイト

校章に込められた教育への想いをビジュアルとコンテンツで表現

1891年に開校した東京都新宿区大久保に校舎をもつ中高一貫校「海城学園」のWebサイトをリニューアルさせていただきました。

本リニューアルの与件は「校章を用いた海城ブランドの表現」。1947年につくられた海城中学高等学校の校章。「太陽の画家」と称された利根山光人氏によって、K(Kaijo)とS(School)の組み合わせを「海 = 社会」「帆 = 生徒」「柔らかな海風 = 教師」に見立て作成されました。リニューアル後のWebサイトでは、こちらの校章や、海城中学高等学校で積み重ねられてきた長い歴史に込められた想いを体現するような構成・デザインにしました。

構成面では、海城中学高等学校が掲げる「生徒」「先生」「社会」の3つのコンセプトを、「生徒を知る」「先生を知る」「先輩を知る」というコンテンツに再整理しトップページに掲載。学内の活発な活動がひと目で分かるようにしました。

デザイン面では「帆」モチーフにしたパターンを作成。6種類のストライプは中学1年生から高校3年生までの生徒たちを暗示し、大きさの大小で「多様性」を、さらにその組み合わせで「共生」と「協働」を表現しています。

また、生徒・先生・先輩を知るという各種コンテンツページへ移行する際には、それぞれ校章のコンセプトに対応した「船」と「風」と「海」をモチーフとしたパターンがサイト上に浮かび上がる仕様になっています。

もとあるコンテンツを整理し、再構築することで海城ブランドを再発見できるWebサイトに仕上げました。

 

Credit

CLIENT
海城中学高等学校
DIRECTOR
柳原暁/橋本健太郎
TECHNICAL DIRECTOR
二階靖代
FRONTEND ENGINEER
大石みづき
Back Prev Next
sp-menu
Language
JP
EN
Social Media
F
T