どんな時代が来ても決して古くならないことが、ホントの意味での新しさだと思ってるんです。

一人を味わうのは大事なことだと思うんですよね。

「おもしろく」というのは、自分をフルに発揮できていることだと思うんです。

何よりも、楽しみたいです。作り手自身が楽しんでいないような表現に、誰が心を動かされるのだろう、と。

私は、アーティストの本当の役割って、新しいテクノロジーに命を吹き込むこと、魂を注ぎ込むことにあると思っているの。

世の中は、ネーミングひとつで大きく動いたりします。

下積みをしっかりやった方が、よっぽど効率が良い。今、仕事がすげー面白いです。

人生が面白いのは、一度きりしか試せなくて、子どもがいる人生といない人生を比較することはできないってこと。

「したい」と思うのであれば、「したほうがモアベターだゾ♡」って。

仕事をしていると行き詰まることは絶対ある。だから肯定的な「逃げ道」を持っておいてほしい。

東京は、新しい価値観をどんどん提示していけるチャンスはすげえある街だと思いますね。

本当に大事なことを考えたら、100冊の本を1回ずつ読むよりも、大事な一冊を100回読んだほうがいい。

従来の制度に頼るだけでなく、自分たちでも制度を作るべき。

言葉で傷つく可能性があるってことは、言葉が傷ついている人を救う可能性もあるってことだから。

新しいことに挑戦するときは、やりながら方法やルールを見出していくしかない。

住んでいるからこそ、本当にこの場所が好きだと言える。

普通なら言葉にするのをためらってしまうことを、大きい声で言ってしまうことがクールだと思うんです。

「実はやってみたらできる」ってこと、ありますよね。

出る杭は打たれるとよく言われますが、打たれても折れない杭になればいいんですよ。

信念がなければ、届ける相手の心に良い意味での傷は残せない。