『SPEAK SPARK TOKYO Vol.1 クリエイティブ・タイムマシーン1996』に代表の杉浦とアートディレクターの井手が登壇します

20160820-speaksparktokyo

2016年8月20日(土)IID 世田谷ものづくり学校で開催される
SPEAK SPARK TOKYO Vol.1 クリエイティブ・タイムマシーン1996』に代表の杉浦太一と、アートディレクターの井手聡太が登壇します。

杉浦は、三枝孝臣さん(株式会社アブリオ/C Channel株式会社)、GO羽鳥さん(ロケットニュース24)と一緒に、「今日までのメディア 明日のメディア」と題しメディアを維持するためのコンテンツ作りや、これから必要とされるメディアに必要な要素、また、メディアの持つ新しい可能性についてお話しします。

井手は、村井智さん(TYMOTE)、えぐちりかさん(株式会社電通)、中川真仁さん(株式会社電通ブルー)と「クリエイターと考える、10years from NOW」と題し、これまでのプロモーションとオリンピックまで、そしてオリンピック後のプロモーションに変化はあるのか?また、そこにはどんな可能性が秘められているのか? といった表現の可能性やクリエイターの可能性についてお話しする予定です。

チケットは、SPEAK SPARK TOKYO公式ページより購入可能です!

詳細情報
『SPEAK SPARK TOKYO Vol.1 クリエイティブ・タイムマシーン1996』
2016年8月20日(土)
会場:東京都 池尻大橋 IID 世田谷ものつくり学校
料金:セッション別チケット1,500円 アフターパーティ参加チケット 1,000円 1 日通しチケット5,000円
※通し券はアフターパーティのドリンク、フード

Written by:
Back
sp-menu
Language
JP
EN
Social Media
F
T