アジアのクリエイティブ・シティガイド 『HereNow』にバンコク版が登場!対応言語も4ヶ国語に

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-13-10-51-28
アジアのクリエイティブ・シティガイド『HereNow』に1都市が加わりました!
http://www.herenow.city/bangkok/

今回加わったのは、発展が目覚ましい東南アジアの都市・タイの「バンコク」。これによりHereNowは、これまでに公開されていた、東京、沖縄、シンガポール、京都、台北、福岡と併せて7都市の展開となりました。また、バンコクの追加に際し、対応言語も日・英・タイ語・繁体字の4言語にパワーアップ。今後の展開にもご期待ください!

HereNowバンコクのキュレーター

qurator
・ Fungjai
タイのミュージックシーンのコミュニティとして、アーティストとファンをオンライン・オフラインに限らず繋げるプラットフォーム。音楽ストリーミングプラットフォームやEコマース、オンラインマガジンからコンサートやセミナー、そしてMeet upイベントまで、その活動は多岐に渡る。
・ Pahparn
1988年バンコク生まれのフォトグラファー。人生は永遠への旅と捉える彼女は、旅の道中でのストーリーを写真で伝える。またアート複合施設『The Jam Factory』内のギャラリーディレクターも務める。
・ Wisut Ponnimit
愛称はタム。1998年バンコクでマンガ家としてデビュー。2003年から2006年神戸在住の後、現在バンコクを拠点に作品制作中。「マムアン」シリーズをはじめ、マンガ作品多数。
・ Notep
シンガーソングライター、ミュージシャン、女優として活動しながらも、クリエイティブシーンの裏方としても活躍する23歳。最近ではコンセプチュアルパーティーとして知られる「The Sweet Escape」の主催や、レストラン「Bitterman」をバンコク中心部で経営している。
・ Jiradt Pornpanitphan
Lettering Co., Ltd.の設立者であり代表、そしてクリエイティブディレクターとして、3つの雑誌「Cheeze(タイではじめてのストリートファッション誌)」「Looker」「CheezeSnack Free Copy」の編集長も務める。

スポット・イベント紹介

spot
HereNow BANGKOKでは、流行に敏感な若者の間でバンコクの土曜の新定番となっている「スウィングジャズ」のダンススタジオ『The Hop(ザ・ホップ)』、値段は普通の屋台の10倍ほどにも関わらず、世界の美食家が集まる『Jay Fai(ジェイナファイ)』、ヨーロッパやアフリカなど、世界中から独自に集めた200種類以上の蒸留酒・ジンが揃う小さなバー『Teens of Thailand(ティーンズ・オブ・タイランド)』など計25スポットをセレクトしており、今後も拡大予定です。

インタビュー&特集記事

interview
タイのおすすめインディーバンド」、「注目すべき新進気鋭の若手写真家」、「カオサン通り周辺のオススメホステル・ゲストハウス」といったバンコクの熱いカルチャーシーンを切り取ったコンテンツを展開します。

Written by:
Back
sp-menu
Language
JP
EN
Social Media
F
T